文字サイズ 中 大 特

新着情報

  • HOME »
  • 新着情報

⇒過去の新着情報一覧へ

NEW希ららで「だんごさし」を行いました(2018.1.19)

1月14日(日)、老人福祉センター・希ららで「だんごさし」をしました。

家内安全、五穀豊饒、無病息災といわれているだんごさし。希ららではご利用者の皆様の「健康」を祈って行いました!

皆で楽しく、だんごを丸めて下さる方。「ちっと、やっこいがぁ~どうだべなぁ…」などのおしゃべりが聞こえます。

若木をしっかり固定して「よし、準備OK!」と、スタンバイして笑顔をみせて下さる方…。

たくさんの協力を得て、素敵なだんご飾りができました。希ららでは、これからも、ご利用者の皆様が楽しく過ごしていただけるよう、お楽しみのイベントを企画していきます。

ページの一番上に戻る

NEW湊地区「おせち食材配布」を行いました(2018.1.10)

12月30日(土)、湊基幹集落センター(湊市民センター)内にて、ふれあいまちつくり湊町推進協議会(湊町区長会、日赤奉仕団湊分団、湊地区民生児童委員協議会等)のメンバーによる「おせち食材の仕分け」配布が行われました。

配布の対象者は、70歳以上の一人暮らしの方、75歳以上の二人暮らしの方の計70世帯にお配りしました。

今回は湊小学校4年生の手紙の他、湊こどもクラブ児童からのカードを添え、配分された方々からは「これで年が越せる。有り難い」といったお言葉をいただきました。

ページの一番上に戻る

NEW平成30年度「赤い羽根福祉基金」助成の応募受付中です(2018.1.10)

【募集期間】~平成30年1月24日(水)迄

中央共同募金会より「赤い羽根福祉基金」平成30年度助成募集の案内がありましたのでお知らせいたします。

募集概要については、下記ホームページをご覧ください。

⇒中央共同募金会ホームページ

☆お問い合わせ

社会福祉法人 中央共同募金会

基金事業部(赤い羽根福祉基金担当)

〒100-0013東京都千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル5階

電話:03-3581-3846FAX:03-3581-5755

ページの一番上に戻る

【河東デイサービスセンター】サンタさんから一足早いプレゼントが届きました。(2017.12.25)

河東デイサービスセンターでは、12月11日から18日までボランティア団体の方々が訪れ、歌や踊りを披露してくださいました。

ボランティアの方々と利用者の皆さんが一緒に歌をうたって楽しいひとときを過ごしました。

(参加団体)コールさくら様、大正琴「木の芽会」様、瀧新太郎一座様、レクダンスあいづ様、

あいづ白虎様、民謡「音の和楽」様、ヨシケンバンド様

コールさくら様

大正琴「木の芽会」様

瀧新太郎一座様

レクダンスあいづ様

あいづ白虎様

民謡「音の和楽」様

ページの一番上に戻る

第4回小法師サロンを開催しました!(2017.12.22)

12月21日(木)、第4回小法師サロン「クリスマスに飾る♡ハーバリウム作り」を開催しました。

午前はハーバリウム作り、午後からは高齢者疑似体験をしながら豆をお皿からお皿に移す速さを競う『豆リンピック』やレクリエーション麻雀、かるたなどをしました。

参加者からは「ハーバリウムは以前から興味があり作れてうれしかった」、午後のレクリエーションは「久しぶりに頭を使った」「頭を使ったが楽しかった」などの感想が聞かれました。

ページの一番上に戻る

脳活と運動不足解消「スクエアステップ講座」(2017.12.21)

今回初めて、勤労青少年ホームとあしすとを利用されている若い方に向け「あなたの敵は2050年」と題し、20年~30年後の自分のために頭と体を一緒に使うスクエアステップという運動を紹介しました。

通常65歳以上の高齢者に向けて行っているステップ運動ですが、自分が思っている以上にできないことに気づき、もう一度もうー度と挑戦するので運動量も多くなり、参加者同士の会話も弾み講座終了後は、皆さんかなり喉が渇いたようでおいしそうに水分補給をしていました。

これからも高齢者のための介護予防教室だけではなく、40代50代の働いている方への脳活と運動不足解消のための講座を行っていきますので、興味のある団体の方はお気軽にお問い合わせください。

あなたの敵は2050年

運動が苦手な貴女へ!運動不足な貴方に!

スマホ時間が長いあなた、最近つまづいた事のあるあなたへ!

脳活と運動不足解消「スクエアステップ講座」

ページの一番上に戻る

希らら祭開催!(2017.12.21)

12月2日、3日、6日に希らら祭を開催しました。

コツコツと作り上げた素晴らしい作品の数々を展示し、たくさんの方々に見ていただきました。

また、日々練習を重ね、楽しく活動した演技を発表した演芸会!

若い人に負けないパワーを存分に発揮し、感動と達成感を充分に味わった3日間でした。ご来場下さった方々にお礼申し上げます。

老人福祉センター・希ららは、たくさんの講座とクラブで楽しく活動をしています。

さあ、貴方も!貴女も!是非一度おいでください♥お待ちしています。

☆お問い合わせ

老人福祉センター・希らら(文化センター2階)

会津若松市城東町14-52℡0242-26-6666

ページの一番上に戻る

赤い羽根共同募金・歳末たすけあい運動のご協力について(2018.1.12)

各学校、企業、団体の皆さまから、心あたたまるたくさんの善意を頂きました。

ありがとうございました。

1月12日松長小学校様

12月22日会津信用金庫様

12月22日立正佼成会会津教会様

12月21日会津若松市赤十字奉仕団
一箕分団様

12月21日若松第二中学校生徒会様

12月14日川南小学校様

12月12日城南小学校様

12月11日会津高校JRC委員会様

ページの一番上に戻る

長崎から贈り物が届きました。(2017.12.14)

毎年、「福島の皆さまへ」と、長崎県のキルトサークル『ベアーズ・ポー』様より手作り作品を送って頂いており、今年は手作りの巾着を頂き会津に避難されている方にお届けしています。

お届けした方からは「いつもありがとうございます。」「素敵な作品!とてもうれしい。」など喜びの声が聞かれました。

心のこもった手作り巾着をありがとうございました。

ページの一番上に戻る

大日本プロレス「あいづ社会福祉チャリティ大会」が開催されました(2017.12.12)

12月5日(火)、ルネッサンス中の島で「大日本プロレスあいづ社会福祉チャリティ大会」が開催され、主催の四ツ葉工芸様より市内の障がい者施設利用者及び介助者25名が招待されました。

試合は全6試合が行われ会場は盛り上がり、招待された施設利用者からは、「近くで見れて迫力があった。」など喜びの声が聞かれました。

ページの一番上に戻る

【河東デイサービスセンター】美味しい~「米粉のもちもちチヂミ」作りました♪(2017.12.11)

12月5日から7日まで、河東デイサービスセンター(通所緩和サービス)で、食生活改善推進員の皆さんとおやつ作りをしました。

米粉を使っているので食感がやわらかく、ふっくら焼けおいしくでき上がりました♪

誰でも簡単にできるおやつですので、是非作ってみてください。

↓クリックすると、印刷用レシピが表示されます。


ページの一番上に戻る

【グループホームみなづる】美味しい!楽しい!!料理教室♪(2017.12.8)

12月7日(木)、グループホームみなづるで、ラズベリーの会をお招きして料理教室を行い、利用者の皆さんと一緒に和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。

献立は「ごはん・えびの香味蒸し・ほうれん草と柿の白あえ・かぼちゃのにんにく炒め・味噌汁」で、お腹も心も満たされる一日でした。

ページの一番上に戻る

電気の安全を確認!(2017.12.4)

11月28日(火)、東北電力会津若松支社による「一人暮らし高齢者宅訪問ふれあい活動」に対し、地区民生児童委員さんの協力のもと、本会が連絡調整等の支援を行い、今年は日新地区を対象に実施されました。

出発式を行った後56戸を訪問し、高齢者の方とふれあいながら漏電調査・照明器具の点検や電気の安全な使い方などをアドバイスしました。皆さん、安心して新年を迎えてください。

ページの一番上に戻る

「福祉体験教室」を行いました。(2017.12.4)

城南小学校・城西小学校・行仁小学校にて、福祉体験教室を行いました。

車いす、白杖、点字、手話の体験をした子ども達は、「こんなに大変だなんて思わなかった」「障がい者の人も、できる事があるんだね」と、いろんな事を感じてくれたようです。

体験前と体験後の子ども達の表情の変化が印象的でした。

城南小学校・手話(11月7日)

城南小学校・白杖(11月14日)

城南小学校・点字(11月16日)

城西小学校・車いす(11月17日)

城西小学校・点字(11月22日)

城西小学校・手話(11月20日)

行仁小学校・手話(11月27日)

行仁小学校・点字(11月28日)

ページの一番上に戻る

若松四中生からのクリスマスプレゼント♪(2017.12.1)

12月1日(金)、会津若松市立第四中学校総合研究部の皆さんから、社会福祉協議会へ少し早めのクリスマスプレゼント♪手作り万華鏡♪が届きました。

利用者の皆さんで早速楽しませてもらっています。有難うございました。

ページの一番上に戻る

【湊しらとり保育園】平成30年度新入園児を募集します!(2017.11.15)

※湊町に在住、または勤務されている方のお子様が対象となります。

湊しらとり保育園では平成30年度の園児募集をしております。

ご希望の方は保育園に申請書を用意しておりますので、お気軽にご来園ください。

チラシは右の画像をクリックしてご覧ください。⇒⇒⇒

湊しらとり保育園のページはこちらからご覧ください。

☆お問い合わせ

湊しらとり保育園TEL:0242-93-2010

ページの一番上に戻る

カムカムボランティア交流会『クローバー』誕生!!(2017.11.15)

11月8日(水)、カムカムボランティア交流会が行われ今回は14名のボランティアさんが参加されました。

今回の交流会で、交流会の名前が『クローバー』に決定しました!!

次回は12月13日(水)、1月は10日(水)、いずれも10時~交流館「パオパオ」にて開催されます。

皆様お気軽にご参加ください☆

ページの一番上に戻る

ボランティア学園来年5月開園!学園生募集しています(2017.11.2)

【2018.01.19追記】ボランティア学園のページを作成しました。

ボランティア学園は、人を慈しむ、リスペクト(尊重)する心を育むとともに、ボランティア活動への関心と実践に向けた環境づくりを目的に開園します。

また、本学園では、「ボランティアがボランティアを育てる。学園から広がるボランティアの輪」を園是に、学びだけでなく、世代を超えた交流や仲間づくりの「場」の提供、実際の活動へつないでいくしかけなど、工夫を凝らした学園運営を図ります。

皆さんのご入園をお待ちしております。

パンフレットは右の画像をクリックしてご覧ください。⇒⇒⇒

入園・受講申込書(FAX)はこちら

入園・受講申込書(ハガキ)はこちら

■受付期限平成30年3月1日(木)まで必着。郵送の場合は、当日消印有効です。

☆「入園案内」請求・お問い合わせ

会津若松市社会福祉協議会ボランティアセンター

〒965-0873会津若松市追手町5-32

TEL:0242-28-4030

E-mail:aizu@awshakyo.or.jp

ページの一番上に戻る

【ロゴマーク募集!!】ボランティア学園園章募集(2017.11.2)

本会では、平成30年5月に会津若松市ボランティア学園を開園いたします。

この学園をイメージでき、ボランティアに親しみや誇りを持っていただける園章(ロゴマーク)を募集いたします。

■募集期間平成29年12月28日(木)まで

平成30年1月31日(水)まで(必着) ※延長しました

■応募方法手書き、もしくはパソコンで作成したデータ(jpg又はpdf)を応募用紙と共に下記提出先までメールか郵送で提出してください。

■賞○優秀賞(1点)賞金3万円
○特別賞(1点)5千円相当の会津米
○ユニーク賞(5点)3千円相当の会津ブランド認定産品

詳細はこちらからご覧ください。

応募用紙はこちらからダウンロードしてください。

☆提出先・お問い合わせ

会津若松市社会福祉協議会ボランティアセンター

〒965-0873会津若松市追手町5-32

TEL:0242-28-4030

E-mail:aizu@awshakyo.or.jp

ページの一番上に戻る

組織機構の改編を行いました(2017.10.2)

社会福祉協議会では、更なる地域福祉事業の推進のため、10月1日より組織機構の一部改編を行いましたのでお知らせいたします。

主な変更点は、以下のとおりです。

①従前の地域福祉課について、地域支援、生活支援、ボランティアを担当する「地域福祉課」、子育て支援を担当する「こども支援課」、介護予防事業を含めた高齢者支援を担当する「いきいき健康課」の3課に整理しました。

②市町村合併後10年以上が経過し、地区意識や事業内容に一定の調整が図られてきていることとから、事務事業の集約化を図るため、北会津・河東の両支所を廃止(一部事業は継続)しました。

③介護保険事業(訪問介護・通所介護・居宅介護支援・グループホーム)を中心とした部門の一元管理を行うため、「在宅サービス推進室」を新設しました。

新組織図はこちらからご覧ください。

ページの一番上に戻る

【北会津保健センター】のぼり旗立てました!(2017.7.12)

会津若松市保健センター「ふれあいの湯」では、少しでも皆様に「ふれあいの湯」を知っていただきご利用していただけるように「のぼり旗10本」を設置しました。

「ふれあいの湯」は、北会津中学校交差点から見て北側の田んぼの中にある茶色の建物です。

行楽帰りで汗をかいてサッパリしたい時など低料金でご利用いただける施設ですので、のぼり旗を目印においでください。お待ちしています。

ページの一番上に戻る

「ふくしま農福連携推進事業」のご案内(2017.6.9)

福島県授産事業振興会では、福島県より事業委託を受け、農業の多様な担い手の確保や障がい者の新たな就労の場の創出につながるよう、福祉事業所の農業参入の支援や農業者による障がい者雇用の促進など農福連携に取り組んでいます。

詳しくはこちらをご覧ください。

☆お問い合わせ先

【福島県授産事業振興会】

TEL:024-563-1228/024-563-1229  FAX:024-563-1234

URL:http://f-jusan.jp(外部リンク)

ページの一番上に戻る

「ひとり親家庭のための就職相談会」のお知らせ(2017.5.2)

福島県母子家庭等就業・自立支援センターより「平成29年度ひとり親家庭のための就職相談会」の案内がありましたのでお知らせいたします。

詳細及び申込書のダウンロードは下記ホームページよりご確認ください。

【福島県母子家庭等就業・自立支援センター】

http://www.fukushimakenshakyo.or.jp/1000/1402.html(外部リンク)

☆お問い合わせ

福島県母子家庭等就業・自立支援センター

〒960-8141福島市渡利字七社宮111番地

TEL:024-521-5699FAX:024-521-5663

E-mail:boshi@fukushimakenshakyo.or.jp

ページの一番上に戻る

「カムカムボランティアポイント」事業が本格スタートします。(2017.3.22)

平成29年4月1日から「カムカムボランティアポイント」事業が本格スタートします。

障がい者支援、また障がい当事者の社会参加としてのボランティア活動に対してポイントが付与され、貯めたポイントに応じて景品と交換することが出来ます。皆さん、ふるってご参加ください!

詳しくはこちらをご覧ください。

ページの一番上に戻る

フェイスブック始めました!(2016.9.30)

本日9月30日(金)より、本会のFacebookページがスタートしました!

公式ホームページと連携を図りながら、今まで以上に皆様にとって有益な情報提供をしていきたいと考えています。よろしくお願いします!

本会のFacebookサイトへ⇒

スマホ版のFacebookサイトへ⇒

ページの一番上に戻る

子ども食堂 ボランティア募集(2016.8.26)

特定非営利活動法人寺子屋方丈舎では、食育の困難な子どもさんへの居場所をつくるため、子ども食堂を平成28年8月より現在の1ヵ所から更に2ヶ所増やし実施しています。

本会では子ども食堂で活動していただけるボランティアの確保に協力しています。こどもたちの成長の場に一緒に立ち会ってみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。

☆問い合わせ先

特定非営利活動法人 寺子屋方丈舎(担当:佐藤)

TEL 0242-85-6795

FAX 0242-85-6863

ページの一番上に戻る

認知症コミュニティオレンジカフェ「こころの輪」オープン!(2016.7.28)

市内で2ヵ所目となる認知症カフェオレンジカフェ「こころの輪」が北会津町の会津西病院内にオープン。「こころの輪」では、カフェでお茶を飲みながらゆっくりと自由に過ごしたり、会津西病院の介護、医療、福祉等の専門職が関わり、認知症をテーマとした交流や相談を行います。

認知症の心配がある人もない人も気軽にお立ち寄りください。

詳しくはこちらからご覧ください。

ページの一番上に戻る

地域福祉活動計画を策定しました(2016.7.11)

誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりの実現に向けて、地域福祉活動計画を策定しました。

詳しくは、地域福祉活動計画

ページの一番上に戻る

社協会員加入にご協力をお願いします。(2016.7.8)

社協会員加入については、例年11月にご協力をお願いして参りましたが、今年度より7月から取り組みを始めることといたしました。

皆様からの会費が、社協事業の貴重な財源として大きな役割を果たします。住民参加による地域福祉推進のため、更なるご理解とご協力をお願いいたします。

会費の内訳及び使途については、こちらをご覧ください。

ページの一番上に戻る

出前福祉体験教室を開催中(2015.12.4)

本会では、小中学校からの依頼を受けて、随時「福祉体験教室」を行っています。

関係機関のご協力のもと、福祉の心を育むために、学校の授業の一環(コラボ)として実施。

高齢者や障がいを持った方々との交流・体験を通して、学ぶことはたくさんあります。

興味のある学校は、お気軽に本会までお問い合わせください。

※今まで行った市内小中学校の様子をご紹介します!

(協力:福島県聴覚障害者協会様、会津若松市ボランティア連絡協議会様)

「ふくし」ってなんだろう?
みんなで考えました

障がい者についてのお話を聞きました

手話で自己紹介の仕方を習いました

手話は目と目を合わせて・・・
大切なことです

点字で自分の名まえを打ってみました

点字「なかなかむずかしい」

アイマスクと白杖体験
まっくらでこわかったね

高齢者擬似体験
高齢者の気持ちになって・・・

車いすの人の気持ちになって・・・
やさしく押しています

車いすみんなで協力して段差を歩いています

小学生からお礼のお手紙を頂きました。

ページの一番上に戻る

生活困窮者のための労働・生活保護相談窓口(2015.11.4)

○おひとりで悩みを抱えていませんか?

解雇や賃金未払いなどの労働問題、生活保護の問題に弁護士が無料で相談に応じます。

予約制の面談相談となります。お電話でご予約ください。その後、最寄りの担当弁護士からご連絡し、ご都合のよい日時に担当弁護士の事務所でご相談となります。なお、相談は初回無料ですが、法テラスが実施する無料法律相談を利用することがありますので、予めご了承ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

☆予約・お問い合わせ

福島県弁護士会

TEL:024-534-2334

(平日の午前10時~午後4時までにお電話ください。)

ページの一番上に戻る

福島県弁護士会、高齢者・障がい者、無料法律相談(2015.11.4)

◎法律相談を希望され、高齢・障がいなどのために相談場所に赴くことが困難な方々の権利擁護のため、福島県弁護士会では「高齢者・障がい者無料法律電話相談」を行っております。ぜひ、ご利用ください。

○電話でお申し込み・電話でのご相談

①受付窓口に電話で申し込み(月~金9:00~16:30)

②担当弁護士からの折り返し電話で電話相談

TEL:024-533-5048

○相談料金:無料

(同一内容のご相談は1回限り30分程度・同じ方によるご相談は年度内3回まで)

○福祉関係機関等からの高齢者・要支援者の権利保護のため、相談ご依頼があった場合、弁護士を推薦します。

詳しくはこちらをご覧ください。

☆お問い合わせ

福島県弁護士会高齢者・障がい者権利擁護支援センター

TEL:024-534-2334

FAX:024-536-7613

ページの一番上に戻る

PAGETOP
Copyright © 会津若松市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.