本文へ移動

社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会からのお知らせと新着情報

新型コロナウイルス感染症の影響による「生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)」および 「総合支援資金(特例貸付)」受け付けについて ※受付時間平日9時~16時迄
重要
会長のつぶやきを更新しました。
2021-07-28
NEW
【北会津ふれあいの湯】より休館日等のお知らせ
2021-07-27
NEW
いつも北会津トロン温泉ふれあいの湯をご利用いただきましてありがとうございます。
8月3日(火)~8月6日(金)は、サウナの工事のため休館いたします(8月2日(月)は定休日)。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解ご協力の程お願いします。

なお、8月7日(土)からは、新型コロナウイルス感染予防に配慮しながらサウナの利用を再開予定です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

令和3年7月大雨災害の義援金を受け付けております(静岡県・島根県)。
2021-07-27
NEW
「会津若松市つながりづくりポイント事業」ページを公開しました。
2021-07-21
NEW
【ボランティア学園】あいづっこぜみな~るを行いました。
2021-07-21
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
7月17日(土)、「あいづっこぜみな~る」第2回目の講座を行いました。
会津大学短期大学部 教授 市川和彦氏を講師にお迎えし、「BOBさんとダンス」と題し体を動かしました。
はじめは、ストレッチや簡単なヨガのポーズで体をほぐしてから、いざ!!ダンスレッスン\(^o^)/
数種類のステップを見ながら覚えていくのですが、子どもたちはあっという間に動きをマスターし、BOB先生から「すごいね!!」と褒められていました。
【ボランティア学園】安心して暮らせる社会のための権利擁護ぜみな~るを行いました。
2021-07-21
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
7月16日(金)、「安心して暮らせる社会のための権利擁護ぜみな~る」第2回目の講座は、あいづ安心ネット 庄司遼氏を講師にお迎えし「成年後見制度概論」について学びました。
成年後見制度の必要性や目的、活用するにあたり、メリットとデメリットがあることなど、『後見人』と『利用者』それぞれの視点から説明がありました。
講義の終わりに講師から、『正しい』決定に悩むより、迷う、悩むことが後見人として大切であるとのアドバイスをいただきました。
【ボランティア学園】認知症サポート・介護予防ぜみな~る実習を行いました。
2021-07-21
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
7月16日(金)、「認知症サポート・介護予防ぜみな~る」実習を行いました。
河東町「桜花苑」地内にある『俺ん家カフェ』にて、カフェ参加者の方々と力を合わせ、じゃがいも掘りにチャレンジしました(^^)/ 
作業後は、室内にて認知症予防の手指体操を行い交流を図りました。
【ボランティア学園】サロンサポーターぜみな~るを行いました。
2021-07-16
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
7月14日(水)、「サロンサポーターぜみな~る」第2回目の講座を行いました。
パーソナルトレーナーの桑原太氏を講師に迎え、「脳を鍛える筋力トレーニング」と題し運動することにより、肥満を防ぐ、免疫力を高めるなど様々な相乗効果で、脳に必要な栄養が盛んに供給され成長につながるため、介護予防などに役立つとの講義を受けました。
トレーニング実践後は、「じわじわと効いているみたい」「少しでも運動すると体が軽くなった」などの声が聞かれ、講師からは「ぜひ、継続してみてください。」とのアドバイスをいただきました。


【ボランティア学園】傾聴ボランティアぜみな~るを行いました。
2021-07-13
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
7月9日(金)、「傾聴ボランティアぜみな~る 」第3回目の講座を行いました。
会津短期大学部 木村淳也准教授を講師にお迎えし、「聴く体験」を受講生同士で実践しました。    
それぞれが「聴き役」と「話し役」を体験し、互いの良い面について感想を述べあい、「相手が安心して話ができる環境づくり」が重要で、きちんとした対応につながるとの先生のお話に、良いところを褒め、互いに認め合うことから始めてみようと思いました。
社会福祉法人
会津若松市社会福祉協議会
〒965-0873
福島県会津若松市追手町5-32
TEL.0242-28-4030
FAX.0242-28-4039
TOPへ戻る