本文へ移動

社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会からのお知らせと新着情報

【北会津ふれあいネットワーク】横断旗とビブスの贈呈式を行いました
2020-11-20
11月10日(火)、北会津ふれあいネットワークより、荒舘小学校にて横断旗とビブスの贈呈式を行いました。
北会津の子どもたちや見守り隊の方々の安全のために役立て欲しいと、横断旗100本、見守り隊の方が活動時に着用するビブス10着をお贈りしました。
北会津ふれあいネットワークでは、今後も北会津の子どもたちの安心安全のための活動を行っていきます。
【希らら】出前講座「感染症について」を学ぼう!!
2020-11-20
11月5日(木)、老人福祉センター・希ららで出前講座を開催しました。
コロナ禍の中、利用者の皆さんが日々不安に感じている「感染症について」学びました。
講師に会津医療センター感染対策部主任看護技師 小野寺健士氏をお迎えし、新型コロナウイルス感染症はもちろん、冬季に流行ってくるインフルエンザも含めて、自分たちができること、守っていくことを学びました。
手洗いの大切さ、手指消毒の仕方やマスクの付け方など、「わかっているようでわかっていなかったなぁ・・・」とのつぶやきも聞かれました。
怖がらず、出来ることを実践し、これからも元気で過ごしていきたいとあらためて考える時間となりました。
【ボランティア学園】傾聴ボランティア 応用編・基礎編を修了しました!
2020-11-16
カテゴリ:ボランティア学園
11月8日(日)、傾聴ボランティア 応用編第7回と基礎編第8回を行いました!
桜の聖母短期大学生涯学習センター長 三瓶千香子先生を講師に、午前中の応用編では「会津傾聴ボランティアネットワークができたらやってみたいこと」をテーマにワークショップを行い発表しました。
「傾聴の輪」が広がっていくことを目指していきましょう!!
午後の基礎編では、傾聴ボランティアトレーナー 岡安詔子先生を講師に、「相手の心に寄り添う 心のかよう聴き方」をテーマにロールプレイを行いました。
「傾聴を学ばれたことは一生の財産ですよ。皆さん成長されましたね。」と励ましの言葉と修了証書をいただきました。全課程修了です!
【ボランティア学園】第6回「あなたもアイ・アム・サムぜみな~る」で会津自然の家に行って来ました!
2020-11-16
カテゴリ:ボランティア学園
11月7日(土)、第6回「あなたもアイ・アム・サムぜみな~る」は、会津自然の家で行いました。
「モルック」というフィンランドで開発されたスポーツを、自然の家の職員の方より教えていただき、ピンを目掛けて木製のピンを投げたり、ころがしたりして競い合いました。
「初めて体験したけどおもしろかったですね。」という声が聞かれ、その後もレクリエーションを行い交流も深めました。
【湊しらとり保育園】令和3年度新入園児を募集しています!
2020-11-10
湊しらとり保育園では令和3年度の園児募集をしております。
ご希望の方は保育園に申請書を用意しておりますので、お気軽にご来園ください。
 
※対象年齢:生後3ヶ月~5歳児の乳幼児
※対象児:湊地区在住、湊地区勤務者
 
 
 
☆お問い合わせ
湊しらとり保育園TEL:0242-93-2010
【湊しらとり保育園】運動会を行いました♪
2020-11-10
10月24日(土)、湊しらとり保育園では湊小学校の体育館を借りて、運動会を行いました。
今年度のテーマは、「あつまれ森の運動会」!!どんぐりチーム・きのこチームに分かれて競技を行いました。
コロナウィルス感染対策を十分に行い、規模を縮小し、例年より少ない競技数でしたが、こども達は一生懸命取り組み、成長した姿が見られました。
「児童の健全な成長を支援する事業の助成(ヨークベニマル文化教育事業財団)」について
2020-11-09
【募集期間】2020年11月1日(日)~2020年12月31日(木)まで
公益財団法人ヨークベニマル文化教育事業財団より、「児童の健全な成長を支援する事業の助成」募集の案内がありましたので、お知らせいたします。
 
 
 
 
☆お問い合わせ
公益財団法人ヨークベニマル文化教育事業財団事務局
〒963-8543郡山市朝日二丁目18番2号
TEL:024-924-3111FAX:024-924-3177
http://www.ybfoundation.or.jp/
令和3年4月採用正職員の募集(2次)は締め切りました。ご応募有難うございました。
2020-11-04
社協だよりNo.178を掲載しました。
2020-11-04
【未来きぼう応援金】受付開始します!!
2020-11-02
【申請期間】令和2年11月2日(月)~令和3年3月26日(金)まで
【未来きぼう応援金】は、会津若松市社会福祉協議会の教育サポート基金(ご遺志による基金)をもととした、高校へ進学するための経費(制服代等)を応援する事業です。対象世帯は、次の条件すべてにあてはまる方です。
 
■対象世帯
○会津若松市民
○ひとり親世帯
○世帯収入が規定の基準を満たしている世帯
 
 
未来きぼう応援金申請書一式 ← こちらからダウンロードできます。
申請を希望する方は、お気軽にお問い合わせください。

☆お問い合わせ
社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会
〒963-0873会津若松市追手町5番32号
TEL:0242-28-4030FAX:0242-28-4039
E-mailaizu@awshakyo.or.jp
社会福祉法人
会津若松市社会福祉協議会
〒965-0873
福島県会津若松市追手町5-32
TEL.0242-28-4030
FAX.0242-28-4039
TOPへ戻る