本文へ移動

社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会からのお知らせと新着情報

新型コロナウイルス感染症の影響による「生活福祉資金緊急小口資金(特例貸付)」および 「総合支援資金(特例貸付)」受け付けについて ※受付時間平日9時~16時迄
重要
【ボランティア学園】認知症サポート・介護予防ぜみな~るを行いました。
2021-09-22
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
9月22日(水)、「認知症サポート・介護予防ぜみな~る」第5回目の講座では、本会いきいき健康課介護予防係 職員を講師に、『認知症予防食の調理実習』を行いました。
食材の認知症予防に役立つ栄養講話を聞いた後、実際に調理をスタート(^^)/
受講生同士で協力し合いながら調理をし、出来上がったものをお弁当箱に詰め、自宅にて試食してもらうようにしました。「思ったより簡単に出来た」、「家でも実践してみよう」などの感想が聞かれました。
【義援金】令和3年7月から8月に発生した大雨災害の義援金を受け付けしております。(2021.8.31更新)
NEW
令和4年4月1日採用正職員募集について掲載しました【受付期間:令和3年10月1日(金)~10月20日(木)必着】
NEW
【ボランティア学園】あいづっこぜみな~るを行いました。
2021-09-21
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
9月18日(土)、「あいづっこぜみな~る」第5回目の講座では、会津短期大学部 教授 市川和彦氏を講師にお迎えし、「BOBさんとダンス」と題し体を動かしました。
BOB先生の振り付けを見ながら動きを覚え、最後は音楽に合わせてダンスを完成させました(^^)/
曲が終わると子どもたちから拍手と歓声が上がり、楽しい時間を過ごしました。
【ボランティア学園】安心して暮らせる社会のための権利擁護ぜみな~るを行いました。
2021-09-21
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
9月17日(金)、「安心して暮らせる社会のための権利擁護ぜみな~る」第4回目の講座は、あいづ安心ネット 井口矯氏を講師にお迎えし、「障がいの理解」をテーマに身体障がい、精神障がい、知的障がいなど違いがあり、それぞれ特性があると学びました。
講師より、「障がいとその人について正しく理解することで、接する際の不安や困難が軽減される」とのアドバイスがあり、受講生からは「なるべく理解できるように努めたい」との感想が聞かれました。
【ボランティア学園】サロンサポーターぜみな~るを行いました。
2021-09-17
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
9月15日(水)、「サロンサポーターぜみな~る」第4回目の講座では、北陸防災エキスパートの内川忠氏を講師に迎え、「防災について」と題し、会津若松市で発行している「ハザードマップ」を参考にしながら、自分の住んでいる地域の浸水想定・土砂災害警戒区域情報を確認したり、避難に必要なもの等、どの様に行動して自分の身を守ればよいか、災害時の心得について学びました。
後半は「いつでもどこでも役に立つゴミ袋づくり」を本会職員と一緒にチャレンジし、「家やサロンでもやってみます!」という声が聞かれました。
【健幸スクール】ボクササイズStep2を実施しました。
2021-09-14
NEW
9月5日(日)、健幸スクールのボクササイズStep2を行いました。
今回は、前回同様ウエルネス会津ボクシングセンター遠藤先生と、東北大会で優勝経験のある小学生のアシスタントさん1名から指導を受けました。
また、希らら校の森校長も参加され最後まで受講生と一緒に汗を流しました。
小学生のアシスタントさんからの的確な指摘に、受講生はビックリ!
アドバイスを意識しながら遠藤先生とミット打ちをすると「いいね~よくなったね~」と効果てきめんで受講生も喜んでいました。
そして、最後は筋トレ。前回も最後の筋トレがきいた!と感想が多数でしたが、今回もパワーアップした筋トレでインナーマッスルを鍛えました。
【老人福祉センター・希らら】祝!!敬老の日(9月20日(月))無料開館します。
2021-09-13
NEW
老人福祉センター・希ららは、9月20日(月)敬老の日 無料開館いたします!!
皆様の健康長寿を願い、楽しい一日をゆったり~まったり~と、過ごしていただきますよう職員一同お待ちしています。
図書室には、新しい本も入荷し「読書の秋」を堪能することもできます。
9月20日(月)敬老の日は、是非希ららへ!!

※当日は会津まつり開催中のため駐車場が混み合います。
 公共交通機関のご利用をお願いいたします。
【ボランティア学園】初等課程を行いました。
2021-09-13
カテゴリ:ボランティア学園
NEW
9月8日(水)、「初等課程」第3回目の講座では、「白杖・車いすにトライ!」と題し、会津若松市ボランティア連絡協議会、障がい者の明日を考える会の方々を講師にお迎えし、目の不自由な方のサポート体験や、車いすの操作を行いました。
受講生からは、「目の見えない方に言葉で案内するって難しい。」、「車いすに乗ってみたら不便さを感じた。」などの声があり、障がいについて理解を深めることができたとの感想が聞かれました。
社会福祉法人
会津若松市社会福祉協議会
〒965-0873
福島県会津若松市追手町5-32
TEL.0242-28-4030
FAX.0242-28-4039
TOPへ戻る