本文へ移動

ふれあい・いきいきサロン

はじめてみませんか?ふれあい・いきいきサロン

Q.ふれあい・いきいきサロンってなんですか?

一人暮らしや家に閉じこもりがちなお年寄り。子育てに不安を持ったお母さん。地域の中でいきいきと暮らして行けるよう、気軽に集まり、井戸端会議やお茶の間のようなもの、身近な場所で、楽しい仲間づくりを地域の皆様が主体となって企画・運営していく。それがふれあい・いきいきサロンです。
 
○サロンでつながりづくり
「○○さん、最近、顔を見かけることが少なくなったよね。」こんな会話はありませんか。
隣近所、お誘いしてつくってみませんか。
 
○サロンで見守り活動
「○○さん、一人でどこにいくのかしら。」
サロンは町内の見守り隊にもなります。
 
○サロンで生きがい(仲間)づくり
「うちの町内でも、男の一人暮らしが多くなったよ。」
趣味であった「男の料理教室」をきっかけにサロンを立ち上げた例もあります。
サロンで仲間づくりを始めませんか。

Q.自分の住んでる町に、サロンはあるのかしら?

市内には多くのサロンがあります。あなたの町名を教えていただければ、近くのサロンをご案内します。

Q.新しくサロンを立ち上げるにはどうしたら良いですか?

本会では、これからサロンを始めたいという方の相談や活動支援、紹介を行っています。
まずは、社会福祉協議会にお気軽にご連絡ください。

Q.サロンは難しい会則や決まりごとは必要ですか?

ふれあい・いきいきサロンのモットーは、「楽しく・気軽に・無理なく」です。
このため、サロンの運営にあたっては、オープンであり、参加者の出入りは自由にしていきましょう。
活動は、週1回~月1回など、「はば」があってかまいません。気の進まない時は、休むこともできます。
このように、会則や運営委員会などは必ずしも必要ありません。むしろ、その場にゆるやかに人が集まり、つながりを持つことが大切です。

Q.サロン活動への支援はありますか?

本会ではサロンへの支援として、レクリエーション用具の貸し出しや職員の派遣、活動費の助成を行っています。

●助成・支援の内容

①助成金の交付
年間3万円を限度に、本会要綱で定める額を交付します。
②レクリエーション用具の貸し出しを行います。
③運動、レクリエーション指導員、ボランティアの派遣を行います。

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0242-28-4030
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人
会津若松市社会福祉協議会
〒965-0873
福島県会津若松市追手町5-32
TEL.0242-28-4030
FAX.0242-28-4039
TOPへ戻る